11月も終わりです

 今月は、日記を書いてません。仕事しかしていないものですkら。
それにしても、民主党の馬鹿さ加減はなんとかならないものか。
無駄をなくすために仕分けするのは大いに結構なことだが、国だからこそできる未来への予算を削るのはいかがと。その仕分け人たちの言い分の愚かなこと・・・。
 Co2削減を関兄アピールする姿は立派だが、ガソリン税も、高速道路も、明らかに車業界(特にトヨタ)が喜ぶような政策、太陽光発電の余剰買い取りは良い政策だと思うが、負担は政府ではなく、太陽電池を導入できない人に電気代の値上げで戻ってくる仕組みだ。つまり電力会社は夏場のピーク電力を民間の太陽光発電で補えるので設備負担が減りつつ、電気代は上がるという隠れたメリットがある。
 小泉首相よりも経済主義だよね。たちが悪いのは、儲かってる人がより儲かる政策をとっているのに、それを自覚していないのか、隠しているのかってことだよね。
 そういえば、農家を大事にする方針もあったっけ。つまり、団体票が集まりやすい政策を実施しているだけですね。
 所詮、票集め。中身は自民党以下か・・・残念。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA