太陽電池でぶくぶく

 太陽電池で動くブクブクを作ろう。
 思いついたのは、庭で実施している水耕栽培にぶくぶくを取り付けようと思ったものの、電源が面倒というもの。それとぶくぶくがあれば、もっといろんな種類の作物が育てられるに違いないと言う予想によるものです。なんせ、この時勢、趣味のために東京電力の電気を使うのは良くない
 そこで、ヤフオクで乾電池で動くぶくぶく(2個で280円+送料)と秋月で太陽電池(1.5V300mA)を2枚とソーラーに適したモーター(100円×2個)と用意しました。
 んで、最初の実験。とりあえず、太陽電池をそのまま試したのが写真。動いたと思ったのですが、泡が出るところを水中に沈めると・・・ストップ。水深10cmまではOKみたいです。パワー不足か?となれば、太陽電池2枚の並列なら・・・っと思ったけど、今日はここまでです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA