家庭での電力削減に景品?

 なんてニュースがありますね。
正直なところ、普段から沢山電気を使っている人ほど楽勝で節電できるので納得の制度とは思いませんが、ニンジンをぶら下げることによってゲーム感覚で節電をしようというのは良いことだ。となると、設備屋としては達成しないわけにはいかない。っていうか、どうやって算出するのか解らないので攻略が難しい。ピーク電力なんていったら日中は家に居ない我が家では不可能では?
 といっても、我が家の節電。うーん。これといって、大きなものは無いと思うのだが・・・
思いつくままに列挙してみよう
1.AV機器をテレビ以外封印する。
2.無線LANルーターを停止。
3.パソコンの設定を変える。
4.デスクトップPCを引退させてノートPCをメインに持ってくる。
4.エアコンの徹底清掃をする。
5.緑のカーテンを強化する
6.エアコンのある部屋の機密性をあげる。
7.リビングの照明を暗くする・・・
エアコンや冷蔵庫の設定温度を変えれば、簡単に10%ぐらい減るといわれていますが、我家でこれをするのは無理です。ボロボロのエアコンは外気が35度にもなれば28度にできるか怪しいし、外気がほどほどで冷えたと思っても温度調整機能が機能していません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA