晩御飯のオカズ

>キャンプ場に戻って晩御飯のオカズを釣ります。とりあえずサビキでアジかなんか釣ろうと思ったのですが釣れません・・・。綺麗な魚ばかり。

今年は水温が高いってバスの運転手から聞いていましたが、それが如実に現れていますね。魚影が濃いのは凄いのですが、エサ取りが多すぎ。タカベと子メジナが多いのは毎年のことですが、ツノダシの大群って・・・まいったね。しかもスレで釣れちゃいました。水中を泳いでいるツノダシは素敵ですが、釣れてしまうと、ちょっと間抜けです。

 そんな中で、比較的にまともな小魚をエサにして泳がせ釣りにチャレンジ。島の人は小アジをエサに大きな魚をゲットしていますが、とりあえず、もう一本の竿で釣れた魚を流しておきましょう。
 サビキに小さいタイが釣れました(10センチぐらい)。サビキと言ってもエサもつけたりるすので、サビキ釣りとは違うかもしれませんが、食えそうな魚であることに違いは無いです。なんて思っていると、ぎゃーって泳がせ釣りのリールが泣きます。正直なところ、大物が釣れるなんて思ってませんから、これは・・・ってテンションがあがります。ですが合わせるとすっぽ抜け。あれだけの当たりで抜けるかなぁって思ったのですが、引き上げてみるとハリスが切れてます。東京湾では十分の仕掛けですが、ここではファイトする暇もなかったです。

 てなわけで、晩御飯は小さなタイとインスタントラーメンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA