発明相談3回目

 発明相談3回目。今回は、前回指摘された部分を訂正して持っていく。いわれた部分を直しただけなのに、沢山ダメ出しされた。
 毎回相談する先生が違うので、それぞれの基準があるのだろうだけど、ちょっと凹んだ。それから数時間かけて指摘内容を検討し、ほとんど最初から書き直してみた。あとは、また来週だ。
 ちなみに、どの先生も、「それって特許になってなかった?」と聞いてくるが、一応、特許庁のページから、素人が検索している限りでは同じものは見当たらないと答える。それを検討するのも弁理士さんの役割だと思うけど違うのかな。無料相談は、相談であって、これをお願いすると依頼になってしまうんだろうか。そんな金は無い。
 私にしても、何で世の中に、今回の思い付き製品が存在していないのか不思議なぐらいで、半信半疑なんだよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA