消防設備士乙種6類に合格発表がありました。

 2月10日に受験して、手ごたえナシ。それでも念のために見てみようと職場で昼食の後でチェック。えっと、番号は、V2-74?、あれ、72だっけ?って思い出しながら探すも、ありません。あーあ、やっぱりなぁ。もしかして、172、174だったか?と見てみましたがありません。あーあ。
 それでもって、先程、帰宅したら受験票がテーブルの上に合って、92番だって。おおぉぉ。これは楽しみが増えたと、閲覧閲覧。
「あったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」
 なんて言う事でしょう。合格している模様。神様仏様、6画鉛筆様、優しい採点者様、そして仕事中に教本見ててても温かく見守ってくれた職場の皆様に感謝です。
 合格通知が来るのは、もうちょっと先です。採点結果(点数)を見るまでは、どうも安心できません。あやふやだった問題のうちの大半が正解していないと受からなかったはずなんで。

「消防設備士乙種6類に合格発表がありました。」への2件のフィードバック

  1. 最高気温0℃の極寒の地で、日々屋外で車の査定と商談をして回る事となるであろう人です・・・。
    おしっこが近くなって非常にたまらない状態であります。
    着々と資格というスキルアップをされているようで・・・。
    転職活動の中で思いましたが、やはり今の時代、資格というのはスキルアップには欠かせない武器となりますので、私も頑張らねばと思っております。
    私の場合、保険ナンチャラカンチャラ士という資格があったと思うので、まずはそれかと・・・。

  2.  正直なところ、資格でスキルアップなんていう話は好きじゃないんです。仕事とは関係ない資格として、初級シスアドとか持ってますが、これを受けたのって、あくまでも自分の持っているPCスキルを試したかっただけですし。
     資格がある=「できる人」ではないですと思うのです。でもまぁ、知らない人から見れば、資格の取得=信頼になるのもわからんでもないんです。
     今は、資格がモノを言ってしまう職種なんで取れるもんは取るのが仕事みたいな感じです。なんか間違っているとは思うのですけど。
     まぁ、資格とって損するってことはないですけど。まぁ、おたがい、頑張りまひょ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA