「釣り」カテゴリーアーカイブ

テナガエビ

 今年最初のテナガエビ釣りです。全盛期ではありませんが、十分開幕していますね。いつもの国府台のテトラです。2時間で6匹釣ったのですが、どうも気になって食べませんでした。我ながら軟弱になったものです。

ハゼ釣り

 臨時休日。暑いから自粛しようと思っていたのだが、ハゼ釣りに行くことにした。道具は家にあるし、エサは庭のミミズなんでお金はかからないし。エアコン代もいらない(笑)
 船橋港は青潮が入って魚がいないと聞いていたのですが、今日は潮も動くはずだと神頼み的な釣行。実際に潮も濁っていて沢山いるはずの釣り人がほとんどいない。よっぽど釣れてないのだろう。
 まずは常連が多くてはいるずらい木陰のポイント。2匹釣れたが、その後ストップ。そこから歩き回ったが潮はもっと濁っていてつれる気配もなし。元の場所に戻って仕切りなおし。やはりこの辺のほうが少しは潮が綺麗である。その周辺だけでも探ってみるとつれる場所は非常に限られていることが解った。しかもこの時期としては深い。1m未満の場所では反応ゼロ。そこで一匹反応があると同じ場所を狙って、反応がないと反応がある場所を探して・・・って感じ。なんせ釣り人がいないから、そんなことができる。
 満潮ぐらいから調子が上がって、根掛かりで針を取られたところで終了。12:30~16:00で24匹でした。サイズは12センチぐらいかな。食べごろです。他の場所でつれているとは思えず、おそらく今日のトップです。
 ちなみに釣りしていると思うこと。タバコを海に捨てないでください。これ本当に多いんです。釣りする人でも多いです(何故か地元の人が多い)。ハゼやテナガエビのように足元で釣るときはマジで切れそうになります。タバコって多くの生き物にとって毒なんですよ。
 ハゼって100匹とか釣れるって言いますが釣った事無いです。ハイスピードで釣れても食べられないからって止めちゃうしね。
エサや魚の容器を身に着けて、針をスレにして、その気になって手返しを早くすれば数は伸びるかな。一回ぐらいは記録に挑戦してみるか?

勝浦で釣りしてきました

 昨日のことです。暑くならないみたいなので外へ出よう。そうだ釣りに行こう。アジを釣って「なめろう」と食べよう。
 と思いまして、勝浦に行ってきました。勝浦港にしては釣り人は少なくてラッキーだと思って始めたのですがアジが回遊してきません。今日はダメかなと思っていたら何やら大きくてすばやい魚がコマセに集まってきて、しばらくするとヒット!うぉーこの引きはサバか?と思ったのですが釣って見ると35cmのソーダガツオでした。あーびっくりした。サビキ仕掛けがぐちゃぐちゃです。その後ももう一匹、さらにカンパチの子供1匹、投げておいた竿でワタリガニを1匹追加して納竿。あれ、アジが釣れてない・・・
 ちなみにソーダガツオには、マルソーダとヒラソーダがいて、マルは生で食うのは危険があるとの事。私には見分けがつかないので煮付けて食べました。普通に美味しかったです。カンパチは刺身4切れ、ワタリガニは翌朝の味噌汁です。

テナガエビ2回目

 今期2回目のテナガエビ釣り。15匹です。前回は6時間で20匹。今回は3時間で15匹。バラシが思った以上に多くてだめだなぁと思っていましたが、前回よりもペースは良かったんですね。でも大物が釣れないですね。
 それにしても、今年のテナガエビ釣りは調子良いみたいですね。昨年の反動でしょうか?もしかしたら、昨年が酷かったら釣り人が少ないというのが理由かも。シーズンは入梅からですが、今のところ釣り人は少ないし、モーターボートも例年に比べて少ないので釣りやすいです。

テナガエビ

 釣ってきましたテナガエビ。いきなり一投目からゲットしたのですが、バケツに水を入れている隙に逃げちゃった・・・。
そんなこんなで、10時から16時で20匹。バラシが多かったし、最盛期はもうちょっと先だし、晩酌の肴には十分なので満足。
 実は、釣り番組みたいに動画を取ってテナガエビ釣りの楽しさを広めたいと意気込んでいたのですが、録画してると釣れない・・・。うまくいかないものです。

4分あるけど、最後の60秒だけで銃十分かも・・・

テナガエビを釣りに行きたい

 今年のシーズンインは早いらしく、結構つれているみたい。早く釣りに行きたいなぁと思いながら、我が家の釣具チェック。うん、道具は揃っているみたいです。今年はどんな仕掛けにしよう。まぁ、仕掛けが大事な釣りではないですけどね。
そんなわけで、今年の仕掛けを作りました。
竿は延べ竿の先のほうを抜いたもの。1m20cmぐらい。
ラインは何でも良し。
ダイソーで買った発砲スチロールのシモリ浮き(直径5mmぐらい)を数個つける。
中通オモリの変わりにスナップサルカン(結ばないで通すだけ)
ラインの先にハリス止めを結んで、ハリス&ハリは市販のエビ針。
注意点は、サルカンが小さくないと抜けてしまいます。
エサは、冷凍のエビを小さく切って使います。昨年はブラックタイガーでしたが今年はエビチリ用のエビです。より安いほうへ。
オモリを重くしたい場合はサルカンのスナップの部分に、なんか付けます。これで誘導式になって、当たりがシモリに出るかなぁと思っております。まぁ、分りませんけど。
あーだこーだ考えるのも楽しいものなんです。