シメサバは難しいな

 サバが180円で売っていたのでシメサバを作ってみた。っていうか、生食用と書いてあるわけではないので、一抹の不安があったりする。
 ちなみに、シメサバの作り方だけど、大目の塩を振って1~2時間放置、それを洗って(塩抜きも兼ねる)砂糖を加えた酢ににつけて20分~40分。時間に差があるのは気温やサバの状態によって変わるからです。ちなみに今回は皮のほうをバーナーで炙ります。これは岡山で和食屋さんでバイトしていたときに職人さんが良く使っていた方法です。こうすると脂が美味しくなるそうです。
 で、今回作ったシメサバですが、ちょっと鮮度が不安だったので塩分が多くなってしまいました。反省。そして、これを書いている現在、まさに食べていますが、一人で一匹食べるのは厳しいです。私は魚は美味しいけど、刺身を大量に食うのはできないと思っております。これも同じですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA