修行の準備

 今年も、神津島へキャンプに行くことにしました。8月30日の夜に出発する予定です。
ここのキャンプ場は、場所に似合わず、装備だけは整っているのでキャンプ道具も風呂もトイレも問題は無いのですが、それ以外の買い物が困難です。つまり食料が問題になります。美味しいものを食べたければ・・・数日分の食料持参か、釣るしかないです。
 昨年も行ったので解っていますが、だからこそ釣りに力が入ります。昨年は運よく生活できるだけの魚がつれましたが、釣りをするものとすると、釣れすぎか、ボウズという極端な例のほうが多いのだから、力が入る。なまじ、この海域は防波堤からでも何人分?っていう刺身が取れてしまうような魚の実績があるところなんで・・・。万が一「逃がした魚は大きい」の逃がした魚が目に見えるところで逃したら・・・・と思うと釣り道具も貧乏人なりの工夫が・・・・。必要なのはムロアジのサビキ程度だが、カンパチ、ヒラメなども普通に食ってくるという情報もあるし、10k以上ある魚も食ってくるというしね。10kは無理でも、2キロまでは対応できるような準備をしたいと思う、今日、このごろ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA