手長エビ釣ってきた

相変わらず気が早いのですが、手長エビ釣りに行きました。いつもの国府台のテトラ。そして「俺の穴」と読んでいるポイント付近です(笑)。昼から17時まで釣って6匹。厳しいですねぇ。ダボハゼの方が多く釣れたけどリリースです。

アタリらしい当たりも釣れた時の引きも無く、エビの元気が足りなかった気がします。水温が低かったんでしょうね。

そういえば、ここって、コイなのか何なのかボリュームのある魚が跳ねてます。どうせミミズ餌を持っていくんだし、小型のスピニングで投げておこうかな。ちなみに、夜も釣れば手長を楽しみつつ、ウナギが狙えるのは実釣済ですが、家に帰ってから魚をさばいてって思うと遅い時間まで釣るのはどうもね。手長エビは揚げ物ですしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA