高血圧と五十肩

何かと忙しくて、更新していません。読者が存在しているとしたら申し訳ありません。

そんな訳で、24時間拘束されているので、なんか書きましょう。実は今年になってから、ふらふらしたりポーッとしたりしていたのです。これはもしかして血圧が高いのでは?と思って、ヤマダ電機の年始セールで800円ぐらいの血圧計をゲットしたら170!まじっすか?と思って数日たっても体調も血圧も回復しないので、ついに医者に行って1月後半から高血圧の薬と血圧管理の手帳を貰ったわけです。当面の間通院してくれって言っていましたが、当面ではなく、ずっとなんでしょうね。思い起こせば父親も高血圧の薬を飲んでたなぁ。

と落ち込みながら生活してたら、肩が上がらなくなった。2日経過したら悪化して、胸ポケットの財布を取ることも困難になったので、またしても医者へ。五十肩って言われた。こらこらせめて四十肩って言ってほしかったよ。お医者様。注射かシップかと聞かれたのでシップ。だめなら注射って無難な選択して、ストレッチに励んだら、肩はよくなってきました。

そんなこんなで、継続的にお医者の世話になる年齢になってしまったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA