初めての輪行

さて、せっかく10万円もする自転車を買ったのだから積極的に乗っていこうと決めた昨日。トータルで千葉県一周を目指し、さっそくサイクリングに行ってきました。

船橋地名発祥の地 一周ということで、まずはスタート地点を決めます。家から自転車で通りがかることが多いところで、海側のシンボリックな場所・・・ってことで、船橋地名発祥の地、地名ではない橋の名前「船橋」からスタートです。ここから時計回りに千葉県内を巡ります。

原木付近のdscn1151港から江戸川を目指します。この辺りは運河が入り組んでいて、写真はその奥地。ハゼ釣りが楽しそうな場所です。でも、よく見たら船の残骸が沢山沈んでいてちょっと不気味でした。

dscn1155そして自転車は江戸川へ出まし  た。千葉県側のサイクリングロードの最南端です。スピードを上げていきましょう。サイコン欲しいな。ここで分かったこと。10万する自転車でもタイヤの大きい自転車ほどスピードは出ません。

この道は海から何dscn1162キロってずっと標識が出ているので良いですね。最初は1kmでしたが、気がつば10kmを超えたあたりに、数年前に手長エビを釣りに来ていた国府台のポイントへ。さらに20km付近では、ここ数年の手長エビ釣りに来ている松戸のポイントを通過。

dscn1168 今日は足慣らしというか自転車慣らしなので、松戸までの26km程度で江戸川を離れて松戸市街地をぶらぶら。こう言う町中は小さいタイヤの自転車は良いです。ペダルが軽くて小回りが利ききます。船橋の地名発祥の地松戸の眼鏡橋を見たところで今日のゴールとします。時間はお昼。磯丸水産で昼食して、松戸駅から電車で帰りました。自転車持って電車に乗るのは初めてでしたので、ちょっと緊張。人にぶつけないように注意が必要ですね。

そうそう、自転車保険にも入りました。セブンイレブンで入れるやつです。まだライトも買ってないし、やっぱりお金かかるなぁ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA