神津島モニターツアー 静寂の森

偶然ネットで見つけた神津島モニターツアー、1万円。確かにお得な内容だけど、こんなマイナーなツアー、誰も申し込まないだろうと思ってポチった。(実は、300人中23人の倍率だったらしい)

というわけで、もう何度も言っている神津島だが、実は冬場も民宿泊まりも初めて(いつも9月にキャンプなので)そもそも団体ツアーってのも初体験。最初、自分のペースで歩き回れないってのに、少しだけ困惑しましたが、美味しい昼ご飯を頂いて、すぐに慣れました(汗)

今回のツアーは、街歩きと星空観察がメインでしたので、何度も行っている島とは言え、ちょっと新鮮でした。新しい発見もあってよかったです。

なんて、言っていると、神津島あるある、ク〇ラの死骸が打ちあがったとの情報が・・・。通りがかって遠目に見えましたが、近くで見たかったなぁ。って、これ、どうすんだろ。食べるの?って聞いたら食べないって言ってたけど、答えが出ない。陸に引き上げて埋めるという話もあったけど、重くてデカくて現実的じゃない気もする。満潮時に海に帰すとも思ったが、ロープで固定してたので違うだろうなぁ。その扱いには大人の事情が絡んでいそうな雰囲気でした。我々の団体は、貴重なタイミングで神津に上陸してしまったようです。

※あんな大きい生き物(天敵がいない)の死骸があがるって、不思議なので聞いてみたのですが、船と衝突するのが大半だそうです。そう言われてみれば、数年前にニュースで見た気がします。マッコウク〇ラは、深海まで潜って急速に水面に上がってくるようで、その時に船にぶつかるんだとか・・・。

晩御飯は、金目鯛1匹の煮つけをメインにした豪華な食事。その後は星空観察。地元の人はUFOも見れるって言ってたけど、ほんまかいな。昼間の散策でも小人がいるとか、木霊がいるとか言ってたし・・・・。

なんやかんや、ありましたが、とても面白い旅でした。自分で自由に行動しないツアーは、ちょっと抵抗があったのですが、一緒に廻る人たちとの交流があるのは楽しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA