もはや恒例の神津島

今年も9/2~4まで神津島に行ってきました。いつもの神津島ファミリーキャンプ場です。あんまり毎年通っているので、キャンプ場で働いている人と、バスの運転手さんと顔見知りになっております(笑)

ムロアジ

それでもって、毎年の同じなのでこれと言って写真もなく、書くことも少ないです。今回は釣りと食事だけに専念してきたので、それだけアップしておきましょう。まずは前浜港に到着してすぐに地元の人が釣っていたムロアジ。便乗して隣で釣らせていただきました。2時間弱で20cm~25cmぐらいのムロアジをいっぱい。(暇な人は数えてください。)

ショゴとメジナ

昼ごはんは、よっちゃーれセンターで漬け丼たべて、午後はキャンプ場に移動。テントを張って準備を整えてから多港湾で釣り。結果は2匹。ショゴ(カンパチの子供)とメジナの子供。台風の影響が残ってて釣りづらかったけど、これでお刺身ゲット。夜も少し釣ってみたのですが、夜の波がある海は怖いので、すぐに撤収しました。

カンパチの刺身とムロアジのなめろう

それでもって、最初のキャンプ飯。ムロアジは「なめろう」と「ひらき」にしました。ショゴはお刺身です。ムロアジの数が多すぎて捌くのに苦労したし食べきれるものではないので、ひらいたのは塩水に漬けてから干してみました(その後、夜に雨が降って干物作戦は失敗しました・・・。)

ムロアジを焼いてみた

翌日の朝ごはんは、ムロアジの干物の失敗作を焼いて、食べきれなかったなめろうの残りです。左下にメジナの子が写っておりますが、気が付いたら無くなってました。カラスかネコか、なんかが持って行ったようです。

ムロアジです

さて2日目、釣り餌が少なくなったので、前浜港の釣具屋へ行きます。釣具屋のおかみさんに、ムロアジ以外のもの釣りたいって言ったら、「贅沢です」て一蹴されました(汗)なので、午前中は昨日と同じようにムロアジを釣りました。

イナダですよね

昼ご飯は、よっちゃーれセンターで、キンメダイの煮つけ定食。1000円で一匹丸ごとキンメダイですからね。安すぎます。おいしすぎます。それでもっと午後の釣り。ムロアジをたっぷり確保しているので晩御飯のおかずは確保できているので、楽しくやりましょう。家から持ってきたイカタンエサを試すのだ。と思ったら、雨が降ったりやんだり。海を見ると、ウミガメが浮いたり沈んだり。風も強くて思うようにいきません。

サンノジ

それでも半日頑張った成果がこれ。けっこう頑張ったでしょ。ショゴ2匹、たぶんイナダ1匹、不明魚(フエフキ系?)2匹、サンノジ1匹、巨大カワハギ1匹。これで、お刺身三昧決定です。

 

刺身アラカルトの漬け

さぁ、お待ちかねの晩御飯。モリモリ刺身です。食べきれません。さらに、残っていたなめろうは、ハンバーグみたいにして焼きます(サンガ焼き)これまた食べきれません。なので、キャンプしてた学生さんにお裾分けです。喜んでくれたと思います。それでも刺身が残ってしまったので、醤油とみりんで漬けにして冷蔵庫へ。明日の朝ごはんのお楽しみも確保しました。

翌朝、さっさと片付けて帰ります。残ったムロアジは開いてクーラーボックスに入れて持って帰ります。鮮度は落ちますが、ちゃんと焼き魚として食べれますからね。あとは船で寝ていれば、今回の旅は終わりです。

さて、帰ってからこの文章を書いているのですが、腕、特にヒジが痛いです。魚の釣りすぎでしょうか?今年も全力で遊ばせていただきました。ありがとう神津島。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA