ESP8266でアレクサデバイスだと?

ESP32でネットラジオを作る記事を見ているうちに、アレクサ関係もできるかと思ってググっていたら、ESP8266でもアレクサデバイスが作れるとか。そういえば、NodeMCUとかいうESP8266開ボードの激安品は家に余ってるよな。

参考にした記事はここです。なお、 alexa-wemo-emulator ライブラリを使う記事が多いですが、私の環境では動きませんでした。ご注意を。 fauxmoESP のライブラリを使う記事をググりましょう。

実施に試したのは、上記のk字のサンプルコードと、 fauxmoESP のサンプルコードを参考にして、ボード上のLED(PIN16)のON-OFFを、アレクサに音声で指示して制御すること。 (ArduinoIDEで使えます) これだけ動けば、ソリッドステートリレーつけて100VのON-OFFとか、赤外線LEDでリモコン送信とか、実用的に遊べそうです。

そうは言ってもリビングの照明・エアコン・テレビは、GoogleHomeとなんとか経由ですでに音声で動くし、階段やトイレ、脱衣場の照明は人感センサーで動いているし、金魚やメダカの照明はタイマー入れてるし・・・はて、何に使うか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA