地元の飲食店の面接・その1

 岡山の、こじゃれた和食屋さんの面接に言ってまいりました。内装や家具、食器などイタリア製品を多く使っているらしく、なんか不思議。でもとても美味しいお店なんですね。殆どのお客さんが女性。というかおばちゃん?
 それで、そこの社長さん40分ほど話をして帰ってきました。いざ仕事となると、内容も、体力的にも苦しい仕事になりそうですが、社長はいい人でしたね。働くかどうかは、解りませんが、「採用不採用はともかく、皿洗いとかするので、忙しい時にでも体験させてくれると嬉しいです」と言って帰ってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA