キムチを仕込んでみた

白菜を収穫したので、キムチを作ってみることにしました。
前回作ったのは・・・いつだったっけ、ブログをさかのぼってみると、なんと2006年。実に6年ぶりか!
というわけで材料はこれ

自分で栽培した白菜と大根とネギ。昨年のいつだったか、道の駅で買ったキムチの元。あとは塩。

 まずは白菜を塩にします。
本来は、白菜を1/4カットなんかで作るのですが、今回は鍋に入れるよりは大きいぐらいにバラしてから、食塩水につけました。だいたい4時間弱かな。食べてみて美味しかったらOKとしました。その後、なんとなく水を切って仕込みます。

白菜にキムチの元を合わせます。一気にはできないので、小分けしながら混ぜます。そして容器に入れていきます。この時点で食べても、それなりに美味しかったです。このキムチの元は大当たりです。っていうか、白菜1個仕込んでも、大して減りません。スーパーお買い得かもしれません。

 基本的に美味しいので、さっそく食べてます。これから酸味が出てくると思うのですが、これがまた美味しいんだよねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA