ポケモンGO

実はポケモンGOは配信当日にダウンロードして、主に通勤の電車の中で遊んでいる。今となっては若者は去り、ブームに乗って始めたおじさん&おばさんが中心と言われてますが、私もおじさんです、確かに図鑑を埋めるだけの単調なゲームですけど、歩くのが好きなこともあって、継続しております。

最近は、不忍の池で禁止になったり、お台場で警察沙汰になったりですが、そんな中で初めてポケモンがたくさん出るという千葉のポートタワーに行ってみました。京成新千葉から歩いたのですが、近づくにつれて、明らかにスマホを持ち歩きユーザーが増え、ポートタワー前のポイントには人がいっぱいいました。おおぉ。これが噂の人だかりです。タワー前の4個のストップには常時ルアーがセットされて、その中心を中心に(笑)人だかりができています。折りたたみいすを持ってきている人も多くて、朝から居座りの人も多数。実際にプレイしてみると次々とポケモンが沸いてきます。正直、忙しいです。そんな中でも、総武線沿線では見ない、コイルとビリリダマがたくさんいて、進化できるまで採取。ほかにもあまり見ないのが普通にいましたね。超レアなのは解りませんが、集団が大移動して行ったのが2回ほどありました。何人かが動き出すと、ほかの人も一斉についていくって感じ。ラプラスでも出たのでは?と後を追っていった人の声が聞こえました。これがお台場で警察沙汰になったやつですね。ちなみにラプラスなら、最初の10k卵で羽化して、最近、4個目の10k卵でも羽化して「またかよ」って思っている私としては、そんなにラプラス欲しいのか?って感じです。

なんて言っているうちに、ボールが無くなったので終了。みなさまポケモンの巣へ出かけてみようと思っているならボールと実の装備を日ごろから充実させてから行きましょう。

それにしても、みんなで同じゲームして同じ場所に集まっていて、集団で移動までしているのに、プレイヤー同士のコミニュケーションがゼロに近いゲームって・・・・。

あ、でも、高齢者夫婦も多くて、そういった人が外へ出ているのは良いのかなって思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA